6月北欧フィドル・ハーディングフェーレレッスンのお知らせ

2022年5月4日

ハーディングフェーレ、フィドル、ヴィオラなど多種の弦楽器を弾きこなす北欧伝統音楽家の野間友貴さんによるハーディングフェーレと北欧フィドルの個人レッスンを開催!
関西在住の講師を招いての貴重なレッスンです。

生徒さんにインタビューしてきました。
https://www.resono-sound.com/2021/03/14/post-1543/

*fiol(フィオール)はスウェーデンの言葉でフィドル≓ヴァイオリンのこと。楽器そのものに大きな違いがあるわけではないのですが、楽器の鳴らし方や理想とする音は他の音楽ではなかなかない方向性。未経験の方はもちろんのこと、アイリッシュやクラシックでフィドルやヴァイオリンを演奏される方にとっても新しい世界が広がるレッスンになるかと思います。

*ハーディングフェーレは西ノルウェーに伝わる伝統楽器。基本的な構造はフィドル似ていますが、弦・駒・共鳴弦・ボディの形状・音色など様々な違いがあります。当店で貸し出しているハーディングフェーレはハーディングフェーレ・ヴァイオリン製作家の原圭佑さんがノルウェーのコンテストで受賞した作品。
日本ではまだまだ珍しい楽器ではありますが、上質な楽器と素晴らしい講師という環境でレッスンを受けられる万全の体制でお待ちしております。

*レッスン詳細
1) ハーディングフェーレの奏法
2) 北欧音楽のフィドル奏法
どちらかをお選びください。
演奏経験のある方から初心者・初挑戦の方まで、それぞれのレベルに合わせたレッスンを行います。
なおレッスンは個人レッスンのみになります。
レッスン時間 50分
レッスン料 5,000円(税別)

*日時 6月17日(金)
 以下の枠からご希望のお時間をお知らせください。
 ①10:00~10:50
 ②11:00~11:50 ご予約いただきました
 ③12:00~12:50 ご予約いただきました
 ④19:00~19:50
 ⑤20:00~20:50

6月18日(土)
 ①10:00~10:50
 ②11:00~11:50 ご予約いただきました
 ③12:00~12:50 ご予約いただきました

*講師プロフィール
野間 友貴 先生 
3歳でヴァイオリンを始め、ヴィオラを百武由紀氏に師事。名古屋音楽大学卒。
18歳から北欧伝統音楽に取り組み、2006年「Drakskip」を主宰。以後、日本全国各地〜北欧各国で演奏活動を行う。2015年8月〜16年6月にはスウェーデンへ音楽留学。
Malungsfolkhögskola伝統音楽科で学び、スウェーデン、ノルウェー各地の名手を訪問し研鑽を重ねる。近年は西ダーラナへのフィールドワークを重ねている。
演奏はこちらから
https://youtu.be/xd_jBk2kXIc

*楽器レンタルについて
ハーディングフェーレは1日1,000円(税別)でレンタルできます。
フィドルは360円(税別)でお貸し出ししています。

お申し込み・お問い合わせはレソノサウンドまで
Tel. 03-3945-5108
Mail. info@resono-sound.com
(携帯メールアドレスからご予約の際は@resono-sound.comのドメイン受信設定をお願いいたします)
その他HPのお問い合わせフォーム,Messenger,LINEでも承っております。

Posted by resono-sound