ライブ・コンサート, 告知

こちらの写真展のイベントカレンダー及び料金表をまとめた画像を作成致しました。

ご予約はこちらのフォームからお願い致します。

https://forms.gle/ZQq1pfqtVNVY7Za8A

出演者の紹介等はこちらのツリーをご覧くださいませ!

ライブ・コンサート, 告知

10月24日(土)~11月1日(日)までの1週間、レソノサウンドの全室を使って写真展を開催します!

写真展と言ってもただの写真展ではありません。
写真家、本多晃子さんの多岐に渡る「しごと」の作品や「しごと」によって生まれた縁。
その中から写真の展示、雑貨や食器の販売、映画の上映、音楽ライブ…などなど様々な「しごと」をお見せする、楽しいイベントとなっています。

*営業時間 13:00~18:00
*入場は無料ですのでお気軽にお立ち寄りください。
 ※入場者数によっては入場制限をかける場合がございます。ご了承ください。
・写真展
S室を中心に本多晃子さんがフィンランド等で撮影した写真を展示しております。
テーマは「旅の兆し」
旅行先で撮影された写真の数々からは、旅に出たくなるような何かが伝わってきます。
このようなご時世だからこそ「旅」に思いを馳せ、「これから」を作る「兆し」を感じることが希望になっていくのではないでしょうか。
 
・映画上映
1日に3回、X室にて本多さんが監督を務めた30分程度の映画「庭先の花が、」を上映します。
観覧料は500円 (税込) です。
1回あたりの定員は5名となっております。
確実にご覧になりたい場合は事前にご予約いただくことも可能です。
その際はページ下部のレソノサウンドまでご連絡ください。

最終日の最終回のみ監督によるトーク付きの特別回となります。

〈映画あらすじ〉
 「庭先の花が、」
東京の西の端、小さな小さな商店街の中に住むフリーカメラマンのアキオ。
華やかな未来を夢見て北海道から上京してきた頃の意欲は、今はもう擦り切れ気味。
恋愛も仕事もサエないことが続く中、打開するすべもなく自分のちっぽけな世界に閉じこもり、窒息しそうな日々を送る。そんなある夜、仕事で疲れ切って帰途についたアキオは、いつもはとっくに静まり返っているはずの商店街で、意外な光景に遭遇して・・・・。
監督・本多晃子/脚本・まなべゆきこ 2015年/カラー/33分
出演 花男、宮田早苗、森岡龍
 
・物販(※土日のみ)
O室を中心に木彫り雑貨の「木とまめ舎」さんやヴィンテージ食器の「岡千秋」さんが出店されます。もちろんご購入いただけますのでぜひ覗いてみてください。
 
・音楽ライブ(※土日のみ)
最終日を除く3回の週末には写真展の後、本多さんの「しごと」によって繋がれたミュージシャンによるライブが行われます。
ライブの定員は通常の半数以下に制限致しまして12~15名となります。
観覧にはチケット代が必要となります。
チケット代は出演者によって異なるためご注意ください。
当日のお申し込みも承りますが、事前のご予約のお客様で埋まってしまった場合はご了承ください。
ご予約はレソノサウンドまでご連絡いただければ承ります。
 
〈出演者〉
10月24日(土) チケット代2,500円(税込)
 田中 麻里(アイリッシュハープ)
 小松崎 健(ハンマーダルシマー)
 ノミヤタカコ(パーカッション)
 
10月25日(日) チケット代2,000円(税込)
 森川 祐護(POLYGON HEAD)(エレキギター弾き語り)
 
10月31日(土) チケット代2,000円(税込)
 高橋創(アイリッシュギター)
 
*ご予約・お問い合わせはレソノサウンドまで
Tel. 03-3945-5108
Mail. Info@resono-sound.com
 
*本多晃子プロフィール
北海道生まれ。
フリーの広告カメラマンのアシスタントを経たのち、1996年よりフリー。
雑誌を中心に俳優やアイドルなどのポートレイトを中心に活躍中。
2015年は監督として自主制作短編映画「庭先の花が、」を制作。その後は、旅をテーマにした写真展「旅の途中~On the road~」(ヘルシンキ・ギャラリーPLATZ/2016)「辿り着いたらいつも明るい」(東京・ブックギャラリーポポタム/2017)を行い、2018年には自身の企画によるフォトブック、「そんなことはもう忘れたよ〜鈴木清順閑話集〜」(写真・本多晃子/文・八幡薫)をスペースシャワーネットワーク出版より刊行。

出演者のプロフィールやタイムテーブルはFacebookのイベントページをご覧ください!

ライブ・コンサート, 告知

当店アイリッシュハープ教室講師、田中麻里さんが2020年8月8日に自身初となる1stソロアルバム~Voice of Sylva~を発売されたことを記念したライブが開催決定!
 

CDはこちらからお求めいただけます→https://resonosound.thebase.in/items/32490797
 
麻里さんの芳醇なハープの響きを楽しみにぜひおいでください。
当日は換気をしながら、密集を回避するため席数を減らしての2公演となります。
 
*日時:10月18日(日)
 昼の部:13:30 開場
     14:00 開演
 夜の部:16:30 開場
     17:00 開演
※いずれも休憩無し60分程度
※定員15名(通常の半数となります)
 
*料金:2,000円(税込)
 当日会場でのお支払いとなります。
 現金もしくはpaypayのみの対応となります。
 CDは税込2,750円で当日販売しております。
 
*会場:レソノサウンド
 東京都豊島区巣鴨1-3-3
 JR・都営三田線巣鴨駅から徒歩3分程度
 
*ご予約方法
 「お名前、人数、お電話番号、メールアドレス、昼・夜のどちらの公演を希望されるか」を明記の上、以下の連絡先までご連絡ください。折り返しのお返事をもってご予約を確定させていただきます。
 
*お問い合わせ先(レソノサウンド)
 Tel. 03-3945-5108
 Mail. info@resono-sound.com
 その他、Messenger、LINEでもご予約を承っております。
 
*新型コロナウイルス感染防止への取り組みとしてご来店時のアルコール消毒及び、お客様のマスクの着用にご協力をお願い致します。熱、咳などの症状が見られる場合のご来店はご遠慮ください。
*感染状況等によってイベントの内容が余儀なく変更、または中止される場合はお知らせいただいたご連絡先にご案内を致します。
Carolan's Ramble to Cashel – - – 田中麻里 アイリッシュハープ – ---
Si Bheag Si Mhor / 田中麻里 アイリッシュハープ

ライブ・コンサート, 日記

先日、8月23日に世田谷美術館にて行われたミニコンサートにResonoTrioとして出演して参りました。
新型コロナウイルスの影響で作品が届かない美術館。
窮地に立たされた美術館は、思い返せば、建築としても美しい「作品」そのもの。
だったら何も展示せず、作品としての美術館を鑑賞しようじゃないかというとても素敵なイベントです。
今回はその期間中ゲリラ的に行われた企画の中の一つ、「展示室の音色」にニッケルハルパ演奏で出演して参りました。
Sommarvals av Ale Möller
Polska efter Zakarias Jansson (Swedish Trad.)
全部で6曲演奏しました。
動画はレソノサウンドのYouTubeチャンネルにて公開中です!
https://www.youtube.com/playlist?list=PL2mEf-r3pRG0eALBfiRAm4ChkTaixX7o0

会場では密に最大限の注意を払いながら、しかし通りがかりの方などたくさんの方にニッケルハルパをご紹介できたように感じています。
なにより副館長さんやスタッフさんがご興味を持ってくださっていたことが嬉しかったです。
演奏の後は館内を見学

展示品が何も無い建物は白を基調とした壁が魅力的で、ライトアップされた白、自然光に照らされた白、陰になった白、と様々な表情を見せてくれました。

このような素敵な会場で演奏できましたことをありがたく思います。
ResonoTrioへの演奏依頼はメール等でご相談くださいませ!

この度は誠にありがとうございました!

ライブ・コンサート, 告知

スウェーデンでニッケルハルパを学んだ峰村茜と、北欧セッションリーダーの小柏奈々が奏でるデュオ!
寒さ厳しいスウェーデンならではの暖かなクリスマスのひとときをお届けします。北欧のクリスマス曲のほかにオリジナル曲なども!

今年1年で急激に知名度を増した民俗楽器、ニッケルハルパ。
その音だけを楽しめる貴重なライブとなっております!
生音が何より醍醐味なこの楽器だからこそ、生音の響くレソノサウンドだからこそ、お楽しみいただける時間になることでしょう。
2つのニッケルハルパが共鳴し合うその調和を、ぜひ2019年最後の思い出の一つに。

*日時
12/21(土)
13:00~14:00

*料金
1,000円(税込)
※14:00~開催される北欧セッションにご参加くださる方は500円割引致します!
北欧セッションのイベントページはこちら→https://www.facebook.com/events/3124123077602806/

ご予約の上、お越しください。
ご連絡先(レソノサウンド)
03-3945-5108
info@resono-sound.com
Messenger,LINEでもご予約を承っております。
ご氏名(読み仮名)、お電話番号、枚数を明記の上、レソノサウンドまでご連絡ください。

ライブ・コンサート, 告知

“思い起こしてみてください
呼吸をする時、人は自由です
何にしばられることなく、何も恐れず、自然に呼吸しています
 
そのまま静かに笛を口にあてて呼吸をしてみてください
愛する人へ、家族へ、友人に、そして自分自身に対して
あなたの心の声がメロディーになって流れ出すでしょう

この笛を吹くには特別な技術はいりません
心の深い思いとフルートの音色がひとつになったとき
気づかなかった心の扉が開かれ
自分の本当の姿に目覚め
新しい心の旅が始まるのです”

北海道に在住のラブフルート(インディアンフルート)製作家で演奏家の小野昭一さんを招いてのミニライブつきワークショップを開催いたします!
日々の喧噪から逃れ、自分と向き合う深呼吸のように、あなたも音楽を奏でてみませんか?楽器・音楽の経験は全く必要ありません。レソノサウンドのちょっと変わった空間で、いつもと違った癒やしや安らぎを、ぜひ。

詳細
小野昭一ミニライブつきラブフルートワークショップ(計90分程度)

*日時:12/9(月)
*時間:
①13:00~14:30
②19:30~21:00
2回開催になります。ご希望の枠をお知らせください。

*料金:3,500円(税込)

*会場:レソノサウンド(東京都豊島区巣鴨1-3-3)
*ご予約・お問い合わせ先
03-3945-5108
info@resono-sound.com
Messenger, LINE, 当店HPのお問い合わせフォームまでお願い致します。

*備考:
・ワークショップはグループでのイベントとなります。
・また、最低催行人数に達しなかった場合は不開催となることもございますので予めご了承ください。
・お飲み物のお持ち込みは自由です。
・Facebook上での「参加予定」へのクリックではご予約との扱いにはなりませんので、必ず上記連絡先へご連絡をお願い致します。
*小野昭一さんプロフィール
音の記憶の始まりは母の背中で聞いた子守唄。
そして幼い時に父からもらったちっぽけなハーモニカ。
お隣のお家で古びたオルガンを借りて作曲のまねごと。
グループサウンズの仲間に加わってベースを担当。
吹奏楽、フォークグループ、ギターアンサンブル、スチールフルートなど その後はフルートアンサンブル、リコーダーアンサンブル、オカリナ、ケーナ、その他 音の出るものに触れながらの生活。
しばらく音楽から離れ、陶芸、ガラス工芸、写真などなど...

やがて一本の素朴な笛とその音色との出会いがあり、そこから新しい旅が始まりました。 (ラブフルートの音色が心の在処を教えてくれたような気がしています) いまはラブフルートの音色に耳を傾けて下さる方々やラブフルートを聴いてみたい吹いてみたいと声を掛けてくださる方々と共に心の旅を続けています。

*冒頭文引用元 ラブフルート(インディアンフルート/ネイティブアメリカンフルート)工房&実験模型・企画・設計・製作・販売 ブルーレイバンクリエーション
https://ravenono.com/index.html

ライブ・コンサート, 告知

今週末11/9(土)に新宿文化センターで行われる「踊りの祭典2019」に当店講師の水野美香子、小柏奈々(ニッケルハルパ)と当店スタッフの笠原楓奏(コントラバス)のトリオで出演します。
エントランスでの演奏ですのでお気軽にお立ち寄りください!
演奏開始は12:00~頃の予定です!
 

ライブ・コンサート, 告知

当店主催ライブのお知らせです!
カンテレのあら ひろこ (Hiroko Ara)さんと馬頭琴の嵯峨 治彦 (Haruhiko Saga)さんのデュオ RAUMA<ラウマ> のアルバムリリース記念コンサートが開催されます。
フィンランドとモンゴルの音楽が織りなす物語を、ぜひレソノサウンドで。

日時 2019.10.19(土)
開場 12:30 開演 13:00
チケット ¥3,000-

ご予約・お問い合わせ先
レソノサウンド
03-3945-5108
info@resono-sound.com
当HPのお問い合わせフォームの他、MessengerやLINEからもご予約いただけます。

ライブ・コンサート, 告知

2019.10.13(Sun)TOKYO, Resono Sound

2019年10月13日(日)東京巣鴨 レソノサウンド
時間:14:00開演 (13:30開場)
休憩なし80分程度の1ステージ制
会場:レソノサウンド(東京都豊島区巣鴨1-3-3)
※JR巣鴨駅から徒歩3分程度
料金:3000円
※当日券は+500円
席数:25席限定(自由席) 
予約:件名を「10/13レソノサウンド」とし、 drakskip.live@gmail.comまで
お名前、席数、電話番号を明記の上、メールにてご予約ください。
※席数限定ライブですので、ご予約ください。
※メール予約はライブ前日の23:59着までの受付です。
※ご予約後48時間が過ぎても受付完了メールが届かない場合、再送下さい。
※止むを得ずキャンセルなさる場合は、ライブの2日前までにメールでご連絡ください。
※当日券の有無はツイッターでお知らせいたします。
※こちらのご注意事項をご確認の上、ご予約ください→https://drakskip.jimdo.com/2019/04/01/notes/
 
Drakskip詳細
『うねり、戯れ、疾走する』
北欧インストバンド  ドレクスキップ
Drakskipの音楽は北欧を中心に世界中の音楽を取り込んで、そのサウンドは躍動的、前衛的でありながらもどこか懐かしい。
スウェーデンの伝統楽器ニッケルハルパ、ノルウェーの弦楽器ハーディングフェーレ/5弦ヴィオラ、12弦ギターという珍しい組み合わせから紡ぎだされる旋律は、土地や世代を超えて様々な人の共感を得ている。
フィンランドとスウェーデン計4都市の伝統音楽フェスティバルにて演奏、本場でも高い評価を得る。